BTSの激安利用法!(BTS料金・運賃表あり)

image1

ボクは現在、バンコクにある企業で現地採用として働いている。自宅からオフィスまでは、コンドミニアムの無料バス→BTS→モタサイ(バイタク)という流れで出勤している。BTSの前後に関してはこれ以上安くする方法は特に無いのが現状…。

一番の問題はBTSなんですよね。正直言って、他の交通機関に比べるとBTSはかなり高め。料金は以下のリンクで確認できます。

BTS料金表

出発駅と到着駅をドロップダウンから選ぶと所要時間や料金を表示できます。PDFでの一覧表もあったので、貼っておきます。ダウンロードは下記PDFのメニューかこちらからどうぞ。

また、BTS・MRL・ARLの日本語入り路線図が欲しい方は下記の記事をどうぞ!

http://bkk9.net/2015/08/14/bts-map/

BTSはちょこっと乗ると、25Bくらい。ちょっと長め(例えば最近日本人にも人気のAri駅から日系の職場の多いThonglor駅)だと42Bとかなわけです。往復で84B!土日休みで出勤してるとなると84×22くらい?で1900B近い値段に。土日の休みにもBTSに乗ることもある。あっという間に2000B超えちゃう!!2000Bあると、そりゃぁ色々とできますよねぇ…さてどうするか。

実は現在BTSはめっちゃ混んでます。ラッシュ時になると乗りきれなくなるぐらいで、山手線も真っ青の乗車率になったり。それだけ利用している人がいるということだけれど、彼ら彼女らはそんなにお金持ちなのか?学生さんも多く乗ってるよ?ということで、オフィスの子達に聞いてみたら…

BTSって結構高いよねぇ…。

毎日乗るの?

うん、通勤で使うからさ。

だったら、30Day Smart Passを使いなさいよ!

とのコト。30Day Smart-Pass?なにそれ?ということで、早速その日のうちにBTSの窓口で確認・購入。ボクはもともとラビットカードというチャージ式のプリペイドカードを使っていたのだけれど、これにそのままスマートパスを入れられるとのことでそうしてもらった。

http://www.bts.co.th/customer/en/images/TicketType.jpg

要するに回数制のディスカウントチケットですね。回数券というか。このチケットならBTS路線でどれだけの距離を乗っても回数だけでカウントされる様になる。通勤に使うなら30日間で50回乗れるやつが一番便利。料金は1250B(2015年7月1日より値上げ。以前は1100B。)だから1回あたり25Bということになる。端から端まで(一番高い距離だと現在は52Bかな)が25Bで利用できるってこと。1回当たり27Bもお得に!往復なら54B!ちなみに25B以下の駅の場合は、チャージされている金額から引き落とされる。意外に賢いのだった。← これに関して、現在確認中です!すいません!

※ 追記(2016/05/06)
読者の方のご指摘にてBTS駅で確認した所、15B、22Bの区間でも1回分が消化されるとのことです。間違った情報を掲載してしまい、すいませんでした!

ということで、日々BTSに乗る機会が多い方にはおすすめですよ!

関連記事