バンコク滞在はアパートが断然おすすめ!マル秘特典もあり!?

https://farm5.staticflickr.com/4002/4194724358_12e96abdd7_b_d.jpgこのブログを読んでいただいている読者方々はバンコク在住の方、普通に旅行で来る方など色々なパターンがある思います。旅行も3泊4日のパックツアーから1ヶ月くらいの長めの旅行と色々あるでしょう。パックツアーなどの場合は、ホテルの料金ももちろんツアー料金に入っていますので特に問題はないと思いますが航空券とホテルを別々に取る、なんていう方の場合にはもしかすると有用な情報かもしれないです。

バンコクに長期の旅行または滞在(ビザ無しでも30日は滞在できますね)で来る場合、大抵の方ホテルまたはゲストハウスなどを選択するのではないでしょうか。特に安さを追求する方はゲストハウスを選ぶ方が多いですね。カオサンあたりにはバックパッカー向けのゲストハウスも多く存在し、ドミトリーなら恐らく1泊150〜200B(2015年7月8日現在で日本円で700円ちょっとですね)程度ではないかと思います。ドミなので部屋はもちろん共有ですし、シャワーやトイレなども多くは求められません。もし30日滞在すると…200B×30=6000Bですね。塵も積もればなんとやら、という感じです。

ここで有効活用したいのがローカル向けのアパートです。よくおすすめされている「サービスアパート」ではなくてただの「アパート」です。サービスアパートの説明に関しては今回は割愛します。これはこれで便利なのですが。

タイのアパートって?

日本のアパートを想像すると萎えるかもしれないですが、タイでアパートと呼ばれるものはどちらかといえば日本のマンションに近い感じです。間取りもスタジオと呼ばれるワンルームタイプから2ベッドルームとかの広めの物件まで様々。そして、家具や家電製品は備え付け(レンタル料を取られる場合もある)である場合がほとんどです。電気・水道代は一ヶ月ごとに別途支払います。

ビザとか無いと無理でしょ?

いえいえ、大丈夫です。アパートを借りるのに必要なのはパスポートとお金、あと少しの勇気と英語もしくはタイ語の能力だけです。また一ヶ月単位で借りられるところが多いので気に入らなければ移ることも簡単です。タイ人、とてもカジュアルに引っ越しします。

礼金とか保険とか入居時はお金かかるでしょ?

そういうものは一切無いです。ただし敷金に当たるものが「デポジット」と呼ばれるものとして存在します。大体家賃の1〜2ヶ月を収めるパターンが多いです。これは 日本の様に退出時の清掃につかわれたりはせず、あくまでも家賃未払になったとき用の保険として預ける感じのもので、退出時に相当汚してたりとか何かを壊すとかしないかぎりはそのまま戻ってきます。なんちゃら保険とか礼金も必要ないです。基本的に入居時にかかるのはデポジット+前家賃1ヶ月分です。

どうやって探すの?

以前は、自分が住みたい地域を歩いて回って、管理人さん(タイのアパートにはほぼ管理人が存在しています)に空き部屋があるかどうか聞いて、という苦労をしないとなかなかイイ物件にはめぐり逢えませんでした(経験談)。しかし今は、ネット上にもかなりの物件が登録されていて便利に探せるようになっています。おすすめのサイトをご紹介します。

Thai Apartment.com http://www.thaiapartment.com/

こちらのサイトで便利なのは予算で簡単に部屋を探せることです。トップページを下までスクロールすると予算別のリンクがあります。

20150708175003ここで「Apartment 5,000-10,000 (Baht/mo.)」をクリックすれば一ヶ月5000〜10000バーツで借りられる部屋を見ることができます。たとえば…

Chommanas Apartment

BTSプラカノン(アソークから4つ、エカマイの隣)駅近くで隣はJUSCOというなかなかの物件ですが高い部屋でも5000バーツ(1ルームタイプで35㎡)

http://images.acuterealty.com/Apartment/3372/3372_Ext01.jpg

http://images.acuterealty.com/Apartment/3372/3372_Int02.jpg

Baanrim Ratchada

MRTフアイクワン、スティサン駅からバイタクで2分ほど。近くにはフアイクワン市場があったりします。日本人に人気の某ポセイドンの裏側のほうですね。このあたりは昔に比べると治安も良くなったし、スティサン駅近辺には美味しい料理屋も多い上に、24時間営業のMaxValueも駅前にあったりして住むには色々と都合が良かったります。MRT一本・10分ほどでスクンヴィット/アソークまで出られるのも魅力です。1ルーム(下画像の部屋)で6000バーツからあります(半年以上の契約なら5000バーツ/月です)。めっちゃお勧めです。

http://images.acuterealty.com/Apartment/2961/2961_Ext01.jpg

http://images.acuterealty.com/Apartment/2961/2961_Int01.jpg

という感じで安くていい感じの部屋はたくさん見つかります。他に必要なのは電気代と水道代、wi-fi代あたりでしょうか。電気代はエアコンを毎日使って1000B程度(タイは電気代高いです)。水は気にならないほど安いです。wi-fiは500バーツ/月あたりが多いですが日本よりも速度は遅いです。これはタイ全土で共通。

とにかく気になったところがあったら、実際に訪ねてみるのがいいと思います。一番お勧めなのは、日本でネットにてチェックしてメールできるところはしておく。そして、実際に来た時に3日ほどは通常のホテルを取っておいて、その3日の間に引越し先を決めてしまうのです。もしくは、一度ツアーでタイに来てその間に気になった物件をチェックして気に入ったら1年ぐらい借りてしまうことです。

その後、年に何度タイに遊びに来てもホテル代はかかりません。実はこれにはさらなる特典があって、特定の女の子と仲良くなった時に「ボクの部屋に住んでいていいよ」と言うことができるんです。女の子は家賃を節約できるのでとても感謝されます。次にタイに来た時にはその子と更に仲良く遊ぶことができるでしょう。最初に書いたようにドミトリーでも1ヶ月いたら6000バーツ程度はかかってしまいます。同じ6000バーツ(2015年7月8日現在で22000円弱です)で自分専用の部屋を借りるか、みんなと一緒に気を使いながら住むか…答えは自ずと決まってきますよね。ここには更に激安の5000バーツ/月以下の物件もたくさん載っています。個人的にお勧めなのは動きが取りやすいのでBTS/MRT駅のそば、特に下記の駅近くは各施設も充実していて住みやすいと思います。

  • BTSアーリー駅
  • BTSサパーンクワーイ駅
  • BTSオンヌット駅
  • BTSプラカノン駅
  • MRTスティサン駅
  • MRTフアイクワン駅
  • MRTタイカルチャーセンター駅
  • MRTプララーム9駅

ネットで情報を得るには他にも下記のようなサイトもあります。

9Apartment.com http://en.9apartment.com/

物件も多めですが写真少なめでイメージつかみにくいです

RentHub.in.th http://www.renthub.in.th

タイ語のみですが優良物件多いです

Tee-Pak.com http://www.tee-pak.com

地図から希望場所を探せます。日本語は翻訳サイトを通している感じですね。

MrRoomFinder http://www.mrroomfinder.com

日本語も使えますが高めの物件ばかりです。

ということで、長期滞在にはアパートおすすめですよ!

photo by Ian Fuller

関連記事