「九州じゃんがら」トンローJアベニュー店へ行ってみた!

20150716160847オープンしたという話を聞いたので「九州じゃんがら」のタイ1号店であるトンローJアベニュー店に行ってみました。昔は秋葉原の本店とか、表参道店にちょくちょく行ってましたねー。懐かしい。場所はトンロー15のパクソイにあるJ-Avenueの2Fです。

ちなみに店員さんにいつオープンしたの?って聞いたら

「グランドオープンは明日(7月17日)でパーティだよ!店は休みだよ!」

と言ってました。ということは、今はタイではよくあるソフトオープンてやつですかね。

201507161608222Fの大戸屋・ダイソーの並びです。上品で綺麗目な外観。

20150716161311店内はかなりゆったり目でした。落ち着いた雰囲気。テーブルの感覚も広いです。ボクが行ったのは13時過ぎだったんですが、お客さんの入りはこんな感じです。後にファランが入ってきてメニューを色々と訪ねてましたが、店員さんは英語わからないみたいでちょっと大変そうでしたね。

以下、大き目のメニュー写真です。

20150716161416結構気合の入ったタイ語入りメニューが作られてました。

20150716161425201507161614422015071616145820150716161510

おなじみのじゃんがらメニューがならびます。結構イイお値段ですね。ただしVATも込でこの値段でした。よく食べていた「九州じゃんがら・味玉子入り」を頼みました。210B。5分ほどで到着したのがこちら。

20150716162039なんとなく味が薄いかなぁ、とも思いましたが今の日本のじゃんがらの味を覚えていないので正直わからないです。角肉をトッピングしなかったからかなぁ…まぁ極々普通のとんこつラーメンでした。量もとんこつらーめんとしては普通だと思います。そういえば紅しょうがはテーブルに備え付けだったんですが、高菜は小皿にちょこっと盛ったものでの提供でした。日本の店舗だと高菜も備え付けだったような…。別盛りのものを頼むと30Bみたいですね。あと水やお茶の無料提供はありません。飲み物は全てオーダー制です。

バンコク、特にトンローあたりはラーメン過当競争気味ですがブランド力のある「九州じゃんがら」はどうなるでしょうか。個人的にはちょっと値段が高めなのと、高菜や水・お茶も提供されないというのはとんこつラーメン店としては結構キツイんじゃないかなぁ…とは思いました。しばらくしたら、また様子を見に行ってみようと思います。

ということで「九州じゃんがら」に行ってみた!でした。

※ 公式ページはこちら / Facebookページはこちら

関連記事