iPhoneでのブログ更新なら「するぷろ」&このアプリ達でOK!

最近はPCよりもiPhoneからの更新が増えました。PCでは、じっくりと調べたりする記事を書くことが多いのですが、最近はそれすらもiPhoneで代用してしまっている気がします。元々は「モバイルでブログ更新なんて面倒」「キーボードも無いから書きにくい」とか色々と思っていたのですが、いざやってみるとPCでやるよりもよっぽど楽にブログの更新ができたりします。なんでもやってみるもんですね。何がいいかというと、

書きたいことが見つかる→写真撮る→写真加工する→記事書く→アップ

という一連の流れがめちゃめちゃスムーズなのです。ブログ用の写真も、最近はiPhoneのみですがブログになら十二分です。加工に関しても軽くて使いやすいアプリが多く揃っているので、あきらかにPCよりも勝手がいいです。PCだと写真を移動して、編集ソフト立ち上げて…って時点で、記事を書く気持ちが萎えてしまったりするんですよね。この「気持ちが萎える」ってのが更新の大敵だと思います。あと、PCだと変に推敲したがっちゃう自分がいますが(しても大して変わらないんだけど)iPhoneだと勢いで書き切れたりしますwなんにしても、書きたいことがあるのに、面倒だから書かないってのはもったいない!って今は思います。実は、Androidのタブレット+キーボードという環境もあって、こちらもなかなか快適だったりします。こちらで使ってるアプリは、また別記事にでも。

http://bkk9.net/2015/10/05/bluetooth-keyboard/

ちなみにiPhoneでのブログ更新は「あかめ女子のwebメモ」さんがめちゃめちゃ参考になります!ボクも色々と参考にさせてもらっています。

http://webmemo.biz/

ということで、以下、更新に使っているiPhoneアプリの紹介です!

するぷろ

https://itunes.apple.com/jp/app/surupuro-for-ios-wordpress/id436676299

何はなくとも、まずこれですね。このためにiPhone買ってもいいぐらい便利です。後継のslpro-xも買って、使ってみたのですが、プレビュー閲覧の時にワンテンポあったり、HTMLを直書きするのがめんどうだったりする部分が自分とは少し合いませんでした(最新版はエディタががらっと変わったようなので、また使ってみたいと思っています!)。元々テキストエディタにガシガシと書いていたのと、Markdown記法が使える、MOREタグは使わないというスタイルのボクには「するぷろ」の方が良かったです。slpro-xは1600円とアプリとしては高価ですが、するぷろが600円とそのパフォーマンスに対してかなり安いので、併せて2200円だったら不満無しですw実は、するぷろは不安定になる時もちょこちょこあるんですが、他のアプリを終了したり、再起動したりすると大概OKです。逆に言うと、それぐらいしか欠点はなくて更新には欠かせない素晴らしいアプリです。現在対応しているブログシステムも、WordpressだけではなくMovableTypeやFC2ブログ、ライブドアブログと充実してます。
そういえば、作者のするぷさんには東京にいる頃に何度かお会いしていましたが、まさかバンコクに来てからするぷろを使うようになるとは思わなかったです。有用なアプリの公開、感謝します!

http://wayohoo.com/

するぷろーら

https://itunes.apple.com/jp/app/surupurora-buroga-zhuan-yongburauza/id741407904

「するぷろ」と同じ作者・するぷさん謹製のブラウザ。「ブロガー専用ブラウザ」と名乗られているのはダテじゃないです。上記のするぷろと併せて使っていると、書いている環境とWEBで検索している環境がシームレスに繋がります。これは本当に便利ですので、必ず一緒に使うことをおすすめします。特に便利なのは、カスタムタグやブックマークレット、あと何気に自分のブログから記事を探して来てくれる機能は重宝します。

WordPress

https://itunes.apple.com/jp/app/wordpress/id335703880

公式アプリですね。主に書いた記事を見なおしたり、通知を受けたりするのに使っています。記事を書くことは、ほとんど無いです。

Camera+

https://itunes.apple.com/ja/app/camera+/id329670577

カメラアプリ。ほぼすべての写真は、これで撮っています。TIFFで撮ることもできますが、現在は普通にJPEGで撮ってます。なぜ数多あるカメラアプリの中でこれかといえば、露出とピントを別々に簡単に指定できるからです。あと、タイマー撮影への切り替えも楽なところがいいですね。おすすめです。

SnapSeed

https://itunes.apple.com/jp/app/snapseed/id439438619

Google謹製の画像編集アプリです。画像のクロップ、明るさの変更、シャドー部分の持ち上げ、部分修正、WB調整、ぼかし、シャープネス等など…無料なのに驚くほどの機能が使いやすく収まっています。最初はUIがとっつきにくいかもしれませんが、使い続けていると非常によく考えられていると感心しました。画像編集アプリに関しては、かなり色々と使ってみましたが、現在はほぼこれ一本になっています。

Moldiv

https://itunes.apple.com/jp/app/moldiv-collage-photo-editor/id608188610

画像コラージュアプリ。無料で使えるフレームがかなりあるので重宝します。フレームの中の画像の拡大・縮小もピンチイン・アウトで簡単にできますし、文字も入れられます(角度も自由に変えられる)。これ一本でコラージュは間に合います。以下のような画像が簡単に作れます。これPCでやろうと思うと、結構めんどくさいんですよねー。

thumbnail.jpg

IMG_3141

Insta Blur

https://itunes.apple.com/jp/app/insta-blur-touch-photo-to/id733449564

モザイク処理アプリ。写真にモザイクなど入れるときに使ってます。

バッチリサイズ

https://itunes.apple.com/jp/app/batchirisaizu-fu-shuno-xie/id642338509

画像縮小アプリ。ブログ用の画像はタテヨコ最大で800pxにしているのですが、これは複数画像を一括で縮小してくれる優れものアプリ。しかも、縮小前の画像のサイズも表示されているので、サムネイルで縮小前か後かで悩むこともないです。

Resize

https://itunes.apple.com/jp/app/reesize/id843886606

こちらも画像縮小アプリ。名前の通り特化してる感じです。これは、保存するアルバムを指定できるのがちょっと便利です。あと、アイコンが好きなので入れてありますw

以上がブログ更新の時には欠かせない「するぷろ」と画像編集系アプリ達です。何にしてもiPhoneと「するぷろ」があれば、どこでもブログを書けるってのはとても楽しい!まぁ、どこででも写真撮ってて、うざったがられる時もありますがwとにかく未体験の方には、ぜひやってみて欲しいです!

関連記事