『アヤさん』の語源は一体どれが本当?

2511277329_3bc2c55251_b

『アヤさん』とは、タイだと駐在員さんなどのお宅にいるタイ人のお手伝いさんのこと。どうしてアヤさんと言うのかとネットをさまよって調べてみたら、諸説あるのですね。

・ポルトガル由来説

http://www.kohbyo.co.jp/thai_homepage/492.html

ポルトガル語で祖母のことをaiaというらしいです。そして家事を手伝う年配の女性のこともaiaと呼んだらしいです。ポルトガル人は16~18世紀頃は南アジアや東南アジアにたくさん住み着いていましたから(マカオなんかつい最近までポルトガル領でしたし、マレー半島のマラッカだって、最初に住み着いた西洋人はポルトガル人でしたし、インドもイギリスが進出するまではポルトガル人がでかい顔をしていました)、当然現地の「おばさん」たちを女中さんとして雇っていました。そしてその女中さんたちをaiaさんと呼んだようです。タイのアヤさんもこのずっとさかのぼればaiaさんが語源だと思われます。

・タイ由来説

8378d1a2724b48939670cd62bf12e815

現在のところ、私がこれかなあと思っているのは、父方の叔父・叔母(ここでは叔母)を指すタイ語の「アー」と父方の祖母を指すタイ語の「ヤー」を合わせて、アーヤー=アヤ、もしくはアーは親しみを込めて呼ぶ場合に使う中国語の「阿」を語源とするタイ語の前接辞「アー」+父方の祖母を指すタイ語の「ヤー」でアーヤー=アヤのどちらかですね。

・日本由来説

http://mixi.jp/view_bbs.pl?comm_id=106786&id=20182276

私の大好きな旅作家・下川裕治さん一家がバンコクでの生活について書かれた本の中に「アヤさん」が出てきます。 100%とはいえませんが、日本人女性の名前からついたと書かれています。

子供をあやすからアヤさんと聞いてましたが・・・

・インド由来説

http://now.ohah.net/india/cook/2/panircurry.html

リリィさんと言えば、ここインドプーナのコレガオンパークに住む日本人の間では、知らない人はいないと言っても言い過ぎじゃないかもしれない。じつは彼女は「アヤ」さんなのです。インドでアヤと言えば、家政婦さんのこと。掃除や選択、料理まで、希望に応じて家庭内の雑事をこなしてくれる、まことにありがたいヘルパーさんたちのこと。

ネットをたどればたどるほど、色んな説が出てきますw下川さんが本に書いているというのは本当なのかなぁ。どの本なんだろう。子供をあやすから、ってのはちょっと強引な気もします。個人的には、ポルトガル説かなぁと思いましたが。みなさんは、どの説だと思いましたか?

関連記事