プラディパートのオススメ南タイ料理屋

ゲーンタイプラーとアヒルの皮の炒め物、シャオム入りの玉子焼き。どれもなかなかの美味しさです。玉子焼きはナームプリックガピと一緒に食べるのが最高です。

近所のお店なんですが、朝と昼は南タイ料理中心のぶっかけめし屋さんで、夜の17:00以降はパッタイ屋さんになります。お店の二毛作的活用ですね。名前はジェーティムカーオゲーンパクターイ เจ๊ติ๋มข้าวแกงปักษ์ใต้。ジェーティム、は名前ですかね。看板はこの名前で書いてあって、左側には大きくパッタイのバナーも貼ってあります。こちらにはパッタイジェーティム ผัดไทยเจ๊ติ๋ม と書いてありました。

店内は結構広め。いつ行ってもそれなりにお客さんがいる印象です。ぶっかけ飯の時間帯は、持ち帰りのお客さんも多いですね。

料理の種類は以前書いたインタマラの南タイ料理屋よりすこし多いかなぁ、ってぐらいです。あんまり変わらないかな。

http://bkk9.net/2015/11/13/south-thaifood/

良い感じのオイチャンがいます。ブログ用に写真撮らせてもらいがてら話しました。あ、このオイチャンがジェーティムさんなのかどうか聞き忘れましたw

いつも美味いね!

そうかい?ありがとよ!

しかし、お前はいつもゲーンタイプラーだな

あれ、わかった?

わかるよ!555

 

と一緒にいた店員と笑われました。まぁ確かに。ゲーンタイプラーが食べたくなると南タイ料理屋に行くので必然的にそうなります。あと、ナームプリックガピ!ここのは辛さ控えめですが美味しいです。でも、無料じゃ無いのでご注意を。オイチャンの写真の右側、鉢に入ってるのがそうです。あと、テーブルの上の野菜は無料です。

BTSサパーンクワーイ駅の真下にも南タイ料理屋さんあるんですが、個人的にはこっちのお店の方が美味しいと思います。某レインボーなどからも近いですし、うっかり朝までいた時などには朝食に訪れてみてください!

関連記事