スクンヴィット36にある『クルアロムマイ』にて食事会

タイ国内のリゾート・旅行情報や日常の風景などを日々更新されている「タイでうきゃうきゃ日記」のたーれっくさんとtwitter上にてちょこちょこやり取りさせて頂いているうちに、食事でもどうでしょー、という事になりました。

http://taarek.com/

で、訪れたのがこちらの『クルアロムマイ ครัวร่มไม้』です。

https://www.wongnai.com/restaurants/66825Fi-%E0%B8%84%E0%B8%A3%E0%B8%B1%E0%B8%A7%E0%B8%A3%E0%B9%88%E0%B8%A1%E0%B9%84%E0%B8%A1%E0%B9%89

なぜこちらになったかというと…ネット上での意見が結構分かれていて、確かめてみたいですねー、という感じですw

http://sayabangkok.doorblog.jp/archives/51236116.html

http://plaza.rakuten.co.jp/gogoyosee/diary/201307120000/

パクソイからしばらく歩くと、右手に有名店のヴィェンチャンキッチンが見えてきますが、そちらには入らずに更に進むと右手にあります。店内はすべてテラス席というか、良く言えば南国風、普通に言うと「外」ですね。扇風機はあります。木々に囲まれているので、蚊が結構います。テーブルにも蚊よけの薬が置いてありましたw今回はたーれっくさん、ご友人のMさんと男三人にて。Mさんが蚊取り線香を持参くださっていたので、刺されずに済みました!感謝。他にも、色々と興味深い話を聞かせて頂いて。長く在住している方は、やっぱり情報が多いですねー。優雅な暮らしぶりも羨ましくなったりw

店内ではスタッフの子供がウロウロしてたり、スタッフ自体もゆるーい感じで、サービス云々というのは皆無ですが、だからといって居心地が悪いわけでもなく、パクソイからも離れているしバンド演奏などがあるわけでもないので、静かにゆったりとした雰囲気が味わえます。頼んだ料理は、めっちゃ美味しい!って感じではないですが普通に頂けるイサーン料理でしたよ。おすすめは?と聞いたら、ガイヤーンとの事で、こちらも食べましたが普通に美味しかった感じです。ナムトックムーのカオクワが少し少なめだったのが気になったぐらい。

イサーン料理の定番品を4つほど注文して、ビールはこの日はLEOを8本。お会計は1200バーツ弱なので、それなりですかね。先日より、スクンヴィット31にあるバーンイサーンムアンヨッが値上げしたみたいなので(新店舗オープンの影響でしょうか)もしかしたら、こちらの方が若干CP的にはいいかもしれないです。ただ雨季は厳しそうですけれどねーw