家系ラーメン・秀家でラーメンを食べたけど…

日本人の友人と飯でもという話になったときに、彼が行ってみたかったという話だったので、トンローのソイ57の奥にある秀家さんへ。ここはバンコク初の家系ラーメン店の支店みたいですね。個人的には2度目の来店です。看板にクァィティアオヨコハマ、と書いてありますね。

http://hide-ya.com/

シンプルなファサード。昼時に行ったのですが、たまたまなのか、お客さんはボクらだけでした。

オーダーはこちらの紙に記入する形式です。これはタイ人スタッフにわかりやすくていいですね。『大盛り・(油)多め・(麺)硬め・(味)濃いめ』にて注文。しばし待ちます。

Facebookでいいねすると、トッピングが1つフリーみたいです。

食べ方の指南など。店内を見ていると、程なくしてラーメンが到着しました。

麺は硬めで頼んだのですが、ちょっと柔らかかった。そしてスープがヌルい…味がメチャメチャ薄い…。スタッフの方に確認したんですが、これで濃いめで間違ってないとの事。タイ人の舌に合わせてあるのでしょうか?うーむ…。体感的には期待してた濃さの半分ぐらいの味しかしませんでした。

友人が頼んだチャーシューマヨ丼。チャーシューのたれ味はほとんどなく、ほぼマヨ味のみとの事。店内の醤油をかけたてみたところ、醤油が完全にいっちゃってました…。あれは替えないと厳しいと思います。

実は1年ほど前に一度訪れた時も、同じような感想でした。ネット上には色々な感想が出てたので、変わっているかと期待していたのですが、これだとさすがに再訪は厳しそう…。ホームページもソンクランのお知らせから変わってなかったりして、寂しい感じ。ラマ9店の方だったら良かったのかなぁ…。

バンコクの家系はいくつか行きましたが、内田家さんが味もサービスも一番安定している気がします。いいお値段しますが、それに見合うクオリティかと。立地にも甘えず、いつでも安定した美味しさです。スクンビットの39にもできたらしいので行ってみないと。

https://m.facebook.com/uchidayaramen

秀家さん、店内にリニューアルのお知らせが貼ってありました。ラーメンダイニングということで、サイドメニューやドリンクが充実するのでしょうか。過去のいろんな方たちのレビューを見ていると、元々の秀家さんのポテンシャルはかなり高いのだと思います。ラーメン激戦区のトンローに再び君臨するような、ガツンとしたリニューアルに期待したいと思います!

関連記事