タラートパオロはサパーンクワーイの地元民であふれる小さな市場

BTSのサパーンクワーイ駅をパホンヨーティン通りの偶数ソイ側(カオマンガイの有名店、モンコンワッタナーがある方)におりて、スクンビット側に少し進むとセブンイレブンの先、左手にそびえ立つのがパオロ記念病院です。ここは結構ハイソな感じの病院で、サミティベートとかバルムンラードとかと同じ感じといえば伝わるでしょうか。もちろん受診料もそれなりにお高め(前述の2つよりはちょっと安いかな)。バックパッカーの間では英語も通じるということでそれなりに有名だったりするようですね。ボクもちゃんとした病院にかからなきゃいけない時はココに来てます。

http://paolohospital.com/Home/

この病院の横の通路部分で、毎週火・木・金と開催されているのが「タラートパオロ(パオロ市場)」ホントにこういう名前かどうかは分かりませんが地元の人達は、こう呼んでます。開催している日も少ないので、地元の人以外は知らない人が多いんじゃないかなぁという印象です。出勤している時間に開催されてるんで、ボクもしばらく知らなかったぐらいですし。
パホンヨーティン通り側から入ると、最初のブロックは洋服や化粧品。

あとは雑貨やおもちゃ屋などに

つづいてお菓子・食品系のゾーンとなります。

通り道は非常に狭く、歩くのがやっと。でも、その分活気にあふれている感じです。市場の規模自体は小さいのですが、お店の種類はそこそこあるので地元の人には重宝されているようです。

実は彼女がこの市場が好きで、ちょこちょこ来ているんですよね。よく市場に行ってきた、とかLINEが送らてきたりしてて、てっきりオートーコー市場かと思ってたらココだったようです。よくタイのお菓子やおかずなんかを買ってます。そういえば、火・木・金は比較的買ってきたおかずが夕飯に並んでいる事が多い気がしてきましたwボクは開催されている日は仕事のことが多いのですが、たまに休みだったりすると付き合って一緒に来たりします。朝はおそらく7時位からやってるんじゃないでしょうか。昼過ぎ〜15時ぐらいには終わっちゃいます。

先日行った時に見かけた、カノムジーン(タイ式そうめん)の店。

ボクの一番好きなナムヤーカティがありました!試しに買ってみて帰宅後食べてみたら、お!なかなか美味しい!

slooProImg_20160126124816.jpg

ということで再び戻って買ってきました。ここは今後も見かけたら買っちゃいそうです。

あれ?アンタさっき来てなかった?

うん、来たよ。よくわかったね。

だって、同じもの買っていったじゃない!
もしかして落としたの?

違うよ、美味しいからまた買いに来たの!

あら、ありがと!これおまけにあげる!

と、その時おばちゃんが食べてたお菓子をくれましたw食品ゾーンはその場で食べることもできるので、朝ごはんや昼ごはんを食べている人もたくさんいます。この辺りの人の憩いの場っぽい雰囲気です。パオロ記念病院のお医者さんや看護婦、事務員さんなんかも多くいらしてます。
開いている時間帯も結構特殊なので観光で来ることもなかなか無いとは思いますが、お時間あるときにフラっと遊びに来るとタイの庶民生活を感じられていいかもしれません。

関連記事