ひらくPCバッグminiの中身とか

バンコクの屋台でも、ちゃんと立つのだった。

ということで、ひらくPCバッグminiが届きました。

さて、以前記事にしたひらくPCバッグmini。http://bkk9.net/2016/02/17/hiraku-pc-bag-mini/2月22日に発送し

中身をごっそりと入れ替えてみましたが、そもそもそれほど量は入れてなかったので、楽勝で収まりましたね。

入っていたのは、以下のものたち。

slooProImg_20160229092523

  1. カメラ FUJIFILM X20 + バッテリ…最近はこれがカバン用カメラ
  2. Androdタブレット + キーボード…PCを持ち歩くほどではないので
  3. 扇子…意外に役立つ
  4. 水…毎朝これに水入れてる
  5. micro SDカード + アダプタ…カメラにもタブレットにも使う
  6. ハンドタオル…これも必須
  7. ボールペン…無くす前提で安いやつ
  8. サングラス…必須
  9. メガネ…普段はコンタクトで目が痛くなった時用
  10. 薬とかアトマイザー…頭痛薬、香水など
  11. ガム…飴の時もある
  12. インヘラー…ヤードームと言われるスースーするやつ
  13. 名刺入れ…一応社会人ぽく
  14. 銀行のカードとか…銀行のとかクレジットカードとか
  15. セキュリティカード…タイはビル入口等このタイプで解錠するとこ多い
  16. おにぎり…この日のおやつ
  17. メモ…中身抜いて薄いメモ帳式に折りたたんだA4の紙が入れてある
  18. お守り…タンブン行った時もらった
  19. 鍵の束…キーホルダーはカワイコちゃんがくれたもの
  20. microUSBケーブル…週アスの付録のやつ
  21. USBメモリ…microUSBの口も付いててタブレットでも読めるのが便利

入れるとこんな感じ。結構、みっちりして見えますが、そんなにキュウキュウはしてないです。ハンドタオルが緩衝材的な感じかな。

PCバッグだけど、いわゆるPCは入ってないです。そもそもPC持ち歩くような仕事じゃないので。iPadミニっぽいのはAndroidのタブレットでキーボードはMBKで買ったやつ。意外に重宝してるのですね。ペナペナだが、それがいい。

ここのところ外での打ち合わせが増えたので、昔から持ってるノートPCに軽めのlinuxディストリビューション入れて使ってたんですが、いかんせんソフト的にも物理的にも重い!仕方ない

(※ 20161020追記)
PCを新たに買って、かばんPCが入れ替わりましたー。とてもいい。

どもども、CTRLキーはAの左に無いとダメなガォです。カバンに入れてるPCは長らくAndroidタブレット+BTキーボードという組み合わせでした。んでもって、そもそもメモ書

カメラのストラップは友人の手作り品。手作りと言っても、普通に売ってても買いたくなるレベルのもの。外のパンチングポケットには、イヤフォンとiPhone6Plus、あと硬貨が何枚か入れてある感じ(モタサイとかに使うのに便利なので)。書類などを持ち帰る時は、クリアファイルに入れて、一番大きなポケットに入れてます。

まだ使いだして日は経ってないですが、横幅が小さいのは圧倒的に便利。バンコクの歩道は屋台が出ててたりするとかなり歩く部分が狭くて、人とすれ違うのに結構気を使うんです。ひらくPCバッグだと当たっちゃうので前に持ってきてましたが、miniならば肩にかけたまま後に回していても全く問題ない!んでもって、肩紐を短めにして腰辺りにピタッと付くように調整すると重さも軽減されるし、歩きやすいし言うことなしです。前の記事でもかきましたが、剛性感が上がっているのも歩きやすさにプラスに働いている気がします。

ということで、ひらくPCバッグmini、満足な買い物でした!


この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL