『ひらくPCバッグmini』掛けてBTS乗ったら声をかけられた

外回りに行くのにBTSで移動していた時のことです。めちゃめちゃ暑かったので(このところのバンコクは酷暑です…)ドア側から少し中の方に入って、つり革を持って涼みつつモニタみながらボーッと立っていました。掛けてるバッグは、もちろん『ひらくPCバッグmini』です。すると、目の前に座ってた女性二人から声をかけられました。ボクはイヤフォンをして音楽聴いてたんで最初気づかなかったんですが、ワザワザ太ももをちょんちょんと突っつかれましたw

ねぇ、コレ、どこで買ったの!?

コレ?どれ?(って、誰?)

コレよ、コレ!

と彼女が掴んだのは、なんとひらくPCバッグmini!

いいわねぇ、コレ。スタイルがいいわ!

<p class="lb">
  なんて言うブランドなの?どこで買えるの?
</p>

<p class="lb">
  色もいいわねぇ
</p>

<p class="lb">
  アナタ、タイ人?<br />(タイ語と英語でのやりとりでそう思ったみたい)
</p>

<p class="rb">
  いや日本人です…日本で買えますよ。
</p>

<p class="lb">
  日本かー!
</p>

<div class="cb">
</div>

色々と知りたがる二人を前に、フタをベロンと開けてSuperConsumerのタグを見せます。せっかくなので、SuperClassicのWEBサイトをiPhoneで開いてみせます。その画面を、自分のiPhoneで写真に収める彼女たち。そして、外観写真とフタを開けた部分の写真もバシバシと撮っています。

BTS車内は結構人が多かったんですが、あんまりお構いなしですねw二人の声が大きいので、周りの人の視線も自然と集まります。少ない時間の中、まんべんなく見てましたねぇ。ちゃんと内側のネットポケットのなんかも、シャーッとかチャック開けてましたし、ベルトの縫い付け部分の角度とかも、指をあてて確認してたりとか。なんだか、自分の内臓を撮られてる感じでちょっと恥ずかしかった…とはいえ、このバッグの時はモノはそれなりに収まっててキチンと整理されてるのでいいんですけどね。


せっかくなので、ひらくPCバッグminiを手に微笑む二人をパチリ。普通に走ってるBTSの中ですがwんでもって、テーブルの上に、ちゃんと立つんだよ、とか、もし購入方法が分からなかったら連絡してね、とか、関税結構かかるよ、とか言いながらメールアドレスも渡しておきました。ほどなくして着いたサイアム駅で降りてバイバイ。なかなか面白い体験。そして左の女性はなんとなーく、PERSONZのボーカル・JILLさんぽかったですw

ただ、この女性二人はなんとなく不思議なオシャレ感が漂っていてたし、綺麗な英語も話すし、一般人と雰囲気が違うというか、ファッションや髪型も含めちょっと一般的なタイ人ぽくなかったので、もしかしたらデザイナーさんとかで丸々コピーするつもりなんじゃないだろうか…とか思ったり。って、そんなに簡単にコピーできるもんでもないか。もし、バンコクから発注があったら、きっとこの女性のどちらかじゃないかと思いますw

ということで、バンコクでも訴求力ありますよ!いしたにさん!w

 

関連記事