Kindle Unlimitedが来た!読み放題対象のタイ・バンコク関連本などオススメ25冊をご紹介!

どもども、自宅でビール飲みつつKindle読書するのが好きなガォです。

kindle-unlimited2

ということで、ついに始まりましたねー。Kindle Unlimited。噂にはなってましたが、こんなに早く実現するとは思いませんでした。月々980円で読み放題ってのは、やはり魅力です。特に、日本の本は割高な海外在住者にとっては非常に魅力的ではないでしょうか。他にも読み放題サービスをやっている所はありますが、Amazonがそれを始めるというインパクトは、やはり大きいですね。個人的にはKindleにて毎月それなりに出費をしているので、早速登録しちゃいました。14万冊近くが読み放題対象となっているとのことですが、つらつらと眺めた感じだと自分が読みたい!と思う作家は対象外な人も多いので、コレに関しては今後もウォッチして自分の使い方にあっているかどうか、確かめていこうと思います。とりあえず、30日間は無料ですし、その後解約も可能なので、とりあえず登録して、読んでいくのがいいかと思います。

で、せっかくですのでバンコク関連の本の中で、読み放題対象のものからおすすめをピックアップしてみました。もちろん個人の趣味ですので、みなさんが気に入るかどうかはわからないですが…読み放題ですので気軽に試せるかと思います。シリーズ物などはその中の1つだけを紹介してあります。タイ・バンコクに造詣の深いライター・高田胤臣氏のKindle本はほぼ対象になっていますし、人気の本「歩くバンコク」や人気雑誌「シックスサマナ」なども対象です。以前紹介した「ジュライホテルのポーム」も入ってました。個人的にはバンコクは関係ないんですが「将棋世界」が対象になってるのは、かなりありがたかったですwこの1冊だけでも月額の半分ですからねぇ(というか将棋関連の本はそれなりに対象になっているので、これだけでも十二分に元取れちゃう気がします)。

ちなみにKindle Unimitedに関しては、現状はアフィリエイトも無いので、紹介してもボクには何も入ってこないんで普通にアフィリエイトリンクから買ってもらったほうが嬉しいんですが、それよりも便利なのでご紹介したい!ってことでリストアップしてみました。まぁそもそも、過去に貼ってきたアフィリエイトでの収入も微々たるものなのでw

























ということで、しばらくは目が離せない感じのKindle Unlimitedでした!