みなさん楽しんでますかー?ポケモンGO旋風、バンコクにも来襲!!

ということで、Ingressを少しお休みしてポケモンGOを始めてみたガォです。


タイ・バンコクでもすごい勢いですねー。道行く人、すれ違う人、BTSの中やレストラン等、みんなやってる気がします。今までFacebookとにらめっこしてる人が多い印象だったのですが、一気にポケモンGOになった感じ。Facebookのタイムラインもポケモンだらけです。元々自撮り大好きな国民性ですし、プライバシーの認識が低めだったりするので、VR画面でポケモンと一緒に自撮りしたのとか、街中で人の頭の上にポケモンみつけて面白がって撮ったのとかがガンガンとアップされてますwテレビのニュースやワイドショーなどでもかなり取り上げられてますし、人気女優のトゥーイ(記事はこちら)もピカチューゲットした!って、Instagramでアップしてたりしました。

💘 Gotcha!! My Pikachu 💥⚡ #thereturningof #childhoodmemories

TJJさん(@toeyjarinporn)が投稿した写真 –

ルアーモジュールもかなりの勢いで焚かれてる気がします。彼女のために彼氏が焚く、みたいなの結構多いんじゃないかと推測してますがw友人は子供のために焚いたりしてました。場所によっては一日中焚かれたりしてますね。サイアム辺りでは毎日、ガンガンと焚かれてます。この区間をおこう使いながら歩けば、かなりのポケモンをゲットできるんじゃないでしょうか。

また、バンコクに多くある各公園では世界中のそれと同じように、ポケモン達がたくさん潜んでいるようです。これはプロンポンにあるベンジャシリ公園。葉っぱが舞ってるのが見えますか?

バンコク在住のTravel Blogger、RichardBarrow氏もそのフィーバーぶりをツイートしてます。公園にぞろぞろと人が集まるのは、全世界共通のようですね。

各種SNSでの活動も活発です。Facebookグループやtwitterのハッシュタグ「#PokemonGoth」などで色々とやりとりされています。Instagramでは「#pokemongoth」や「#pokemongothailand」が人気のようです。散策のお供には大容量バッテリも欠かせないかもですね。

遊び方など関しては、まぁ様々な記事が出てるんで、詳しく書くことはしないですが、快適にプレイするのに為になった記事を書いておきます。

歩きスマホの事故に気をつけて、楽しいポケモンGOライフを!