天スタ!バンコク・トンロー店で「天理スタミナラーメン」を食べた!

あいかわらずラーメン好きなガォです。

本日、2月14日にグランドオープンした「天理スタミナラーメン」に行ってきました。2月のアタマにソフトオープンしてたみたいです。奈良の天理にある「天理スタミナラーメン」。公式ウェブサイトはこちら!通称は「天スタ」と言うみたいですね。ざっくり言うと、野菜たっぷりでニンニク効いたピリ辛醤油ラーメン、という感じでしょうか。好きな人にはたまらなく好きなラーメンのようですね。
その「天スタ」がバンコク・トンローにオープンしました。本家でもニュースになっていますねー。まずは確認に!ということで早速出かけてきましたよ。

※ 追記 2017/05/06
先日久しぶりに伺ったのですが、ちょっと厳しい感じになっていました…入店してもいらっしゃいませの声掛けもなく、カウンターに座っても店員はおしゃべり中。オーダーも3つ頼んだうちの二つしか通ってない等など。値段もサービス+VATで17%上乗せられてあのサービスと味のクオリティとなると、正直もう行くことはないかもなぁ…という感想です。行ったのは昼間なので、夜は違うかもしれません。しかし、こうなってくると「きせき」さんが無くなったのは、本当に痛いなぁ…。

新規オープンなので店舗はもちろんピカピカです。4人テーブルが5つ、カウンター席が6席といった店内です。ラーメン屋さんとしては標準でしょうか。ゴテゴテとした内装もなくシンプルな感じです。ボクは本家の天スタには行ったこと無いので、日本の店舗がどんな感じかはわからないですが。

カウンターの上にインスタント麺も乗ってました。売ってるのかな?ちなみにこのキレイ系のオネーさん、上手な日本語話してました。写真の許可もこのオネーさんに頂きましたよ。

メニューはこんな感じです。お値段的にはバンコクのラーメン店の中でも標準〜やや高めというぐらいでしょうか。ただし、VAT+サービスがかかるということで、それなりの値段になっちゃいますね。あと水も、というか飲み物は有料です。

水はチャーンのペットボトルでした。総合的には、お値段はちょこっとお高めですね。マイルールにしたがって、最初のオーダーはその店のイチオシを食べる!ということでメニューでもおすすめされている「天理スタミナラーメン」を注文します。まぁ、メニュー自体が二つしか無いので、どっちでも良かったという話もあるのですが。普段は大盛りオーダーすることが多いんですが、ここはS/M/Lという珍しい感じで悩みましたが、Mを注文してみました。メニューを見たら、Mが190バーツで替え玉が45バーツということで、足してもLより安いなぁ、とwまぁ具材の料が違ってくるんだと思いますが。

オーダーしたら、調味料を持ってきてくれました。中身は豆板醤とニンニク。これも天スタではデフォルトなんですかね。ということで、ちょこっと待っていると到着しました。

実は、天スタ自体には行ったこと無いんですが、それに似ていると言われる「神座」にはよく行ってました。確かに似てますが、神座のほうが具材はシンプルですし、もう少しトロミがありますね。なんとも食欲をそそる香りがたちのぼっています。早速実食!

あー、こんな感じなのですね!最近のラーメンは豚骨醤油を始めとして、濃いめのこってりらーめんが多いですが、ある意味それとは反対のラーメンです。醤油ベースのシンプルな感じのスープながら、ニンニクとピリ辛が効いていて、確かにハマる人が多いのわかります。白菜がメインの具材もシャキシャキといい感じでした。この具材は、ある意味「家ラーメン」ぽさがあっていいですねぇ。野菜増しがオーダーできるようなのでM+野菜増しがいいかもしれないなぁと思いました。麺も細めでコシがあって旨いです。コレはバンコクにまた新しい風が入ってきた感じです!個人的には大いに気に入っちゃいました。

せっかくなので追い豆板醤!コクと辛味が増していい感じです。あっという間に麺を食べてしまったので…

替え玉を追加。量的にもそれなりにありました。替え玉は堅めでお願いしたのですが、この麺は堅めのほうが好みでした。今後は堅めでオーダーすることにしましょう。

ということで、バンコク・トンローにできた「天理スタミナラーメン」に行ってきました。もうちょっとだけ安いと、かなり流行るかなぁと言う印象を持ちました。でも、ラーメン屋が林立しているバンコクの中でも、いい特徴のあるラーメン屋さんだと思います。長く営業してくれることを祈ります!


この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*